Illustrator(イラレ)を安く購入するには?お得なプランとアドビ公式・Amazon価格比較

Creative Cloudのコンプリートプラン Illustrator

知らない人も多いんですが、実はIllustrator・他アドビソフトはアドビ公式よりもAmazonの方がお得に購入できたりします。

ここではAdobe Illustrator(イラレ)を購入する前に知っておきたい基本的な事・どれを購入すればいいのかそれぞれのプランと価格・Amazonと公式の価格比較・一番安く購入する方法などをまとめています。

Illustrator(イラレ)・Adobe公式とAmazon値段の比較

Adobe公式とAmazonのIllustratorの値段を表にしました。

アドビシステムズ公式とAmazonの価格比較
アドビシステムズ公式Amazonで購入
Illustrator単体プラン(年間・一括払い)26,160円(税別)26,160円(税込)
コンプリートプラン(年間・一括払い)65,760円(税別)65,760円(税込)

 

あれ?価格同じじゃん!

実は価格は変わらない・・・と思いきや!

アドビ公式は税別に対して、Amazonの方は税込み価格になります。

 

消費税10%の今だとアドビ公式で購入すれば消費税が2,616円。
税込価格 28,776円になるな

※価格は2019年10月の情報になります。

 

Creative CloudコンプリートプランIllustrator単体プランAdobe Illustrator CC + Photoshop CC(Amazon限定) 
イラレ・フォトショ・他アドビのソフトが使い放題イラレのみ
(フォトショや他のアドビソフトも単体プランあり)
Illustrator+Photoshopの2つが利用できる(Amazon限定)
※パッケージ版の方が高いので注意

 

 

ここからは、購入前に覚えておきたい各プランについて超簡単に説明します。

プランを知っておかないと、値段も比較できないので。

プランとかもう知ってるし!

な方は飛ばしてもらっても大丈夫です。

年間プラン・月々プランって何?

 

年間プランとか、月々プランって何・・・?

 

Illustratorは1ヵ月使ったらいくら、一年間使ったらいくら、という定期契約になっています。
サブスクリプション方式と呼ばれています。
1年契約・1ヵ月契約があります。
1年契約は、一括払いと月々払いがあります。
パソコンにダウンロードして使います。
ずっと使える買い切りタイプはありません。

単体プラン・コンプリートプランって何?

単体プランは一つのソフトのみ使えるプランになります。
Illustrator(イラレ)しか使わない!のであれば単体プランでOK!
コンプリートプランとは、イラレ以外のAdobeのソフト(Photoshop・premiere pro・ After Effectsなど)すべて使えるプランになります。
Creative Cloudのコンプリートプラン

定期契約・単体プラン・コンプリートプランについては下の記事でもっと詳しく解説しているよ。

IllustratorとPhotoshop両方購入する場合・Adobe公式とAmazon値段の比較

 

イラレとフォトショ両方購入したい場合はどれが一番安い?

※Amazonでは月々プランを販売していないので一年契約一括払いで比較します。

 

Adobeで単体プランで購入した場合

26,160円×2(イラレ・フォトショ)=52320円
税込み価格 57,552円

Amazonの場合
Adobe Illustrator CC + Photoshop CC|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版

税込み価格
49,704円(オンライン版)
52,320円(パッケージ版)

 

イラレとフォトショ両方購入したい場合は、

Amazonの【llustrator+Photoshop】2つが利用できるAmazon限定プランオンラインコード版がお得になります。

 

Creative CloudコンプリートプランIllustrator単体プランAdobe Illustrator CC + Photoshop CC(Amazon限定) 
イラレ・フォトショ・他アドビのソフトが使い放題イラレのみ
(フォトショや他のアドビソフトも単体プランあり)
Illustrator+Photoshopの2つが利用できる(Amazon限定)
※パッケージ版の方が高いので注意

 

 

Illustrator・Amazonのオンラインコード・パッケージコードとは?

 

AmazonではIllustratorはオンラインコード版とパッケージコード版が販売しています。


オンラインコードとは
・・・必要な引き換えコードをその場で発行する形式。
アカウントサービス > ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリからいつでも確認できます。


パッケージコードとは
・・・必要な引き換えコードが記載されたカードを指定の住所に送る形式。
引き換えコードのカードを手元に置いておかないと不安な人向け!

 

必要な引き換えコード(プロダクトキー)とは・・・IllustratorなどのAdobeソフトをダウンロードする際に入力するコードになります。
ライセンスキーみたいなものです。

 

Illustrator学生・教員個人版とは?

 

この学生・教職員個人版が半額くらいでめっちゃ安いけどこれって何?

 

学生・教職員個人版とは、【大学・大学院・専門学校・小・中・高等学校・その他アドビが定める対象教育機関に在籍する学生・教職員のみ】が購入できます。

※学生は 3 か月以上の教育課程に在籍していること
※教員は常勤・非常勤が対象
※13 歳以上の方のみ

など、指定があります。

在籍の教育機関情報を入力しなければなりません。

Adobe Creative Cloudを安く購入する方法~社会人でもアカデミック版が買える
IllustratorもPhotoshopも、After EffectsやPremiere Proの動画編集ソフトもまとめて使い放題の「Adobe Creative Cloud」。 サブスクリプション方式(定期契約)なので1年間で65...

 

Illustratorはアドビ公式以外で購入できる?

考えるパンダ

IllustratorやPhotoshop、Creative Cloudコンプリートプラン、他Adobeソフトが購入できるのは

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahooショッピング

など有名な通販サイトからでも購入できますが、価格を見てもAmazonで購入が一番お得だと思います。

ただ、ポイントがたまってる等であれば、楽天やYahooショッピングの方が安くなる場合もありますのでそれぞれ確認してみてくださいね☆

 

私の場合、ヒューマンアカデミーのたのまなから購入しました。

Adobe Creative Cloudを安く購入する方法~社会人でもアカデミック版が買える
IllustratorもPhotoshopも、After EffectsやPremiere Proの動画編集ソフトもまとめて使い放題の「Adobe Creative Cloud」。 サブスクリプション方式(定期契約)なので1年間で65...

 

 

ここから先はIllustratorのプランをより詳しく説明しているよ!詳しく知りたい人や時間がある人は読んでみよう。

 

IllustratorのCreative Cloudとは?サブスクリプションとは?

 

Illustrator cc・Photoshop cc・・・等アドビのソフトの最後にCCが付きます。

このCCはCreative Cloudの略、サービス名の総称です。

その一つ前のバージョンはIllustrator cs6になります。

※csはAdobe Creative Suite(アドビ クリエイティブスイート)の略。

cc?cs6?どっち?と迷っている人は今一番新しいバージョンはccを。

cs6はもう販売していない古いバージョンです。

 

サブスクリプション方式とは

Illustratorはサブスクリプション方式での購入(契約)になります。

サブスクリプションとは
年額、もしくは月額と決められた料金を支払いその期間だけ利用できる契約のこと。

年間プランで一年間だけ使えるみたいな感じだよ!

Creative Cloudの主な特徴

 

  • サブスプリクション方式(定期契約)
  • 2台までのPCにインストールできる
  • 常に最新版で好きな時にアップデートができる
  • ネット接続してなくても利用できる(インストール・アップデート時は必要)

 

Illustratorが購入できるプランの種類

Illustratorが購入できるプランは以下の2つです。

  • Creative Cloudコンプリートプラン
  • 単体プラン

さらに、

  • 月々プラン
  • 年間プラン(月々払い)
  • 年間プラン(一括払い)

で支払い料金が変わってきます。

月々プラン

月ごとに契約更新・1ヵ月しか使わない人や、時々使いたい、短期利用したい場合におすすめです。

年間プラン(月々払い)

1年間の契約で1ヵ月ごとに支払うプラン。
月々プランよりも1ヵ月に支払う料金は安いですが契約途中で解約すると解約料金が発生します。

年間プラン(一括払い)

1年間の契約で1年分をまとめて前払いするプランです。
年間プラン(月々払い)よりも月の支払いが割引された計算になるので1年間間違いなく使用する人は一括払いが断然お得です。

Creative Cloudのコンプリートプラン

Creative CloudコンプリートプランとIllustrator単体プランの違い

①Creative Cloudのコンプリートプラン

 

Illustrator・Photoshop・そして動画編集ソフトAdobe After EffectsやPremiere Proなどアドビのすべてのソフト・(30以上)が使い放題のプランになります。

【Photoshop・Illustrator・InDesign・Acrobat DC・Dreamweaver・Animate(旧 Flash Pro)
Premiere Pro・After Effects・Audition・InCopy・Adobe XD・Dimension】他20以上のアプリ

イラレもフォトショも動画編集(Premiere Pro・After Effects)もやってみたい!という方は全部使えるCreative Cloudのコンプリートプランがおすすめです。

 

年間プラン(月々払い)    5,680円/月
年間プラン(一括払い)    65,760円(5,480円/月)
月々プラン          8,980円/月
(税別)

 

②単体プラン

一つのソフトのみ

 

Illustratorのみ・Photoshopのみ、など一つのソフトを利用できるプランです。

年間プラン(月々払い) 2,480円/月
年間プラン(一括払い) 26,160円(2,180円/月)
月々プラン       3,480円/月
(税別)

Photoshopや他のアドビソフトも単体プランで購入できます。

Illustratorずっと使える買い切りは?

残念ながら現在は一度購入すればずっと使える永続版(買い切り版)は販売していません。

2012年に発売したIllustrator cs6が最後の永続版。

2013年でIllustrator cs6の永続版も在庫のみの販売となり、在庫もなくなりもう購入することはできなくなっています。

私も買い切り終了と知りcs6パッケージ版をギリギリで購入したのですが確かIllustratorとPhotoshop二つで20万位だったと思います。(たしか)

最近買ったパソコンよりも高いっ・・・

今Amazonなどで中古で販売しているようですがプレミアがついているのか正規のお値段以上してますのでおすすめしません。