スタンディングデスクを自作してペンタブ作業(イラスト)で使ってみた感想

筋肉ムキムキなうさぎ LIFE & MONEY

 

スタンディングデスクがいいって聞くけど効果あるの?

スタンディングデスクがメリットだらけですばらしい!

ということを動画やらブログで知ったので、実際に段ボールで簡易スタンディングデスクにして一週間ほどスタンディング仕事をしてみました。

 

結果

  • スタンディングデスクでキーボードを打つのがメインならすこぶる作業捗ります。
  • ペンタブ(板タブ)でIllustrator等イラストを描いたりデザインをするのには向いてない

 

欲しいか欲しくないかで言ったらめちゃくちゃ欲しいです(笑)

スポンサーリンク

実際に自作のスタンディングデスクを使ってみた感想

スタンディングデスク

机の高さ70㎝の上に、キーボードは高さ18㎝の段ボール(積み重ねてむりやり18㎝)

モニターは高さ21㎝の段ボール(積み重ねてむりやり21㎝)を置きました。

段ボールの中には本などをいれて強度を付けます。

(といっても、ダンボールはやっぱり危ないんで作業が終わったらモニターはすぐにおろします。)

モニターもキーボードももう少し高い方がいいかもです。

 

ブログ・動画編集作業などキーボードをたたくスタンディング作業

ブログ記事や動画編集作業ならスタンディングめっちゃいいです!

メリット

腰が痛くない
動画編集作業の腰痛が解消されました!

だらだらネットサーフィンをしない

だらだらしなくなったので集中力も上がる

切り替えが早くなる

やるぞ!という気持ちになる

 

デメリット

足が痛い

全体を通して疲れる

ついついやってしまう楽な立ち方(片足に重心をかけるなど)

 

足に負担がかかるのはしかたないんですが片足に重心をかける姿勢はとても危険ですね。

意識して気を付けたいです。

ずっと立ちっぱなしではなく30分~1時間毎くらいに椅子に座ったり休憩しながらが良いそうです。

 

ペンタブ(板タブ)でイラストを描くスタンディング作業

さて、私はペンタブの板タブでイラストを描いたりデザインをしているのですが

※板タブとはこれです。

スタンディングだと使いづらい&描きにくいです。

描くのに時間がかかるようになりました。

慣れてないからかもですがイラストは座って描いた方が早かったです。

ちなみに液タブだったらまた違うかもしれません。

※液タブ( 液晶タブレット)

(液タブでスタンディングデスクを使用しているイラストレーターさんがいらしたので)

 

とにかくキーボードを打つのがメインの仕事であればスタンディングデスクはいいですね!

 

スタンディングデスクの種類を調べてみたらこんなにたくさんあった

 

スタンディングデスクって大体いくら位するんだろう

数千円で買えるものから何十万もする高額なものまで色々だよ。

値段で選ぶよりも自分に合ったデスクを探した方がいいよ!

 

スタンディングデスク 机タイプ

スタンディングデスク

高さ固定タイプと昇降式タイプがあります。

スタンディングデスク・固定タイプ

固定タイプは高さを変えることができませんが値段が安くてお得です。

ただ、高さを調整できないので失敗のリスクも高いです。

スタンディングデスク買ったけど調整ができないゆえ、

無理ー

と本とか物置になりそうなタイプ・・・

 

スタンディングデスク・昇降式タイプ

自分の身長に合わせて高さを自由に変えられるタイプです。

疲れたら低くして座って作業に切り換えることもできます。

スタンディングデスクは立ちっぱなしではなく、時々座ったりする方がいいらしいです。

さらに

・ガス式圧上下昇降

・手動昇降

・電動式昇降

があります。

 

電動式昇降タイプが楽でいいですね!

でもさすがお高い!

 

机の上にのせる卓上タイプ スタンディングデスク

 

今あるデスクはそのまま使えるし、買い替えるなんてもったいないよね

な方にはこの机の上にのせる卓上タイプ!

スタンディングデスク

 

卓状タイプにも高さ固定タイプと昇降式タイプがあります。

昇降式タイプは

・ガス式圧上下昇降

・手動昇降

があります。

電動式昇降はあるのかな?ちょっと見つからなかったので。

 

卓上タイプを購入する前に気を付けたいのは耐荷重とサイズです。(机タイプもおなじですが、)

卓状タイプが耐えられる重さ(パソコンの重さ)はもちろんですが、その下の机の耐荷重も頭に入れておかなければなりません。

ちなみに今使ってる私の机は耐荷重20kg。

乗っているパソコンのモニターは2台でそれぞれ7kg以上あるのですでに15kg以上乗っています。

そうなると、卓上デスクは5kg程度の物を選ばなければならないのですが、卓上デスク自体の重さが結構重いものが多いんですよね。

 

まとめ

というわけでスタンディングデスクはめちゃ作業が捗るし、とくに腰痛に悩まされてる人にはおすすめです!

ただ、板タブを使って作業をする・イラストを描くのはちょっと難しいかもです。

私も近いうちに購入したいんですが卓上・昇降式タイプで机に合った丁度いいサイズと5㎏程度の机が見つからずなかなか決まりません。

もう、卓上タイプはあきらめて机タイプ買ってしまうかもー。

購入したらまた書きます!

 

 

おわり